最近多くのエステ店で行われている「ハイパーナイフ」とは? 「ハイパーナイフ」体験レビュー

最近どのエステ店でも「ハイパーナイフ」という文字を見るように感じます。

「ハイパーナイフ」とはどういうものなのか、

痛みはないのか、実際に体験して参りました。

「ハイパーナイフ」とは何か?

「『温め×ほぐし』の特殊ハンドピースにより頑固な脂肪へアプローチするバイポーラ方式の高周波痩身マシン」だそうです。

痩身はもちろんのこと肩こり、腰痛の他、脚のむくみなどにも効果があります。

出典:業務用美容商材店の「CRAYS」

「ハイパーナイフ」を実際に体験してみました!

私が「ハイパーナイフ」を行った理由としては、エステ店に伺った際に、「ハイパーナイフ」施術前と施術後の画像の比較を見せて頂きましたが、驚きを隠せなかったためです。

脚とお腹の施術前、施術後の画像を見せて頂きました。

10分の施術だけでお腹のくびれがよりはっきりしており、

また、

脚はふとももの隙間が広くなっており、

すぐに私も施術を受けたいと即決しました。

「ハイパーナイフ」は全身の施術が可能ですが、私は脚、お尻、お腹を施術していただきました。

初ハイパーナイフで内心ドキドキでしたが、

施術自体は「若干熱いかな」と感じましたが、

痛みやキツさなどは特に感じませんでした。

 

熱さに慣れてからはとても気持ちよかったです。

施術を受けてみて、特にデメリットは感じませんでした。

価格も特に高いというわけではなく、

このくらい効果が出るのであれば続けたくなる価格です。(※店によって価格の差はあるとは思いますが)

また、フェイシャルでも「ハイパーナイフ」を使用できるため、私もぜひ次は顔の施術も受けたいです。

「ハイーパーナイフ」に限らず、

すべてのエステ、マッサージの施術に当てはまることですが、

施術後2、3日は

ぬるめの水やお湯を多く飲むことをスタッフの方からすすめられます。

施術でリンパを流しているため、デトックス効果目的だそうですが、日頃の生活の中でも水分を多く摂取し、体内の循環を良くしておくことは重要です。

私は1日に1.5Lは確実に摂取するようにしています。

常に水分を摂取し、体内循環を良く保つことが重要です。

今年こそ、キレイな身体になろう!

ダイエットは明日からって何度もその言葉を言い訳にして、ずっと痩せられない人は多いですよね。

私もその1人でしたが、結婚式をすると決まった時に、

一念発起し本気のダイエットをしました。

なんと、半年で11キロ痩せました!

我ながらとても頑張りました。

どうやって11キロ痩せたのかご紹介させて頂きます。

レベル①食事制限

暴飲暴食を長いことしといたので食事制限すること自体がとても苦痛でした。

・朝ごはん→好きなものを食べる
・昼ごはん→栄養バランスのとれたものを腹八分目
・夜ごはん→鶏むね肉の酒蒸し、サラダ

この食生活にしただけで、最初の1ヶ月で5キロ痩せました。

いかに無駄な肉が多かったのかが分かりますね。

ちなみに、夕飯は週1は好きなものを食べていました。

お酒も好きなので飲みに行く時は解放したくて。

その場合は朝昼をかなり控えめにしていました。

レベル②運動

食事制限だけでは限界があるので、2ヶ月目からは運動も取り入れました。

食生活はそのまま継続しています。

走ることは大の苦手なので、歩くことから始めました。

仕事が終わって夕飯を食べてから1時間後スタートです。

距離は決めずにただひたすら無心で1時間歩きました。

最低週5で歩いていました。

これを続けて2ヶ月で合計8キロ痩せました。

ちょっと痩せるペースが早いのは無駄な肉が多過ぎたからです。

ここまでくると、なかなか痩せなくなってきました。

レベル③エステ

食事制限をしても、運動をしても3ヶ月たっても8キロ痩せたままでそれ以上は痩せませんでした。

完全に停滞期ですね。

結婚式を控えていたので、もうプロの手を借りようとエステに通うことにしました。

エステは色んなタイプがありますが、

私が通ったところはブライダルエステ専門のところで、

・エステ

・痩身

・ネイル

・マツエク

・シェービング

などをやっているところでした。

フェイシャルエステは別の所に通っていたので、

こちらでは、

・痩身

・ネイル

・マツエク

・シェービング

などを頼んだので15万ほどかかりました…。

こんなに高いんだから痩せないと困ると思い、

痩身は全部で8回だったのですがが、

毎回どうやったら痩せるのか質問攻めしまくりました。

痩身は代謝がすごく良くなるので、やってもらった日にいつもより運動を多めにして食事も控えれば結構スルッと体重が落ちました。

エステに通い出してから3ヶ月、

ダイエット開始から半年で合計11キロ痩せました!

自分の努力でも痩せますが、

行き詰まったらプロの手を借りるのもとても良いと思います。

「エステと食事」で身体の中から綺麗に。 | エステと食事の基礎知識

エステと食事の関係とは?

エステ通いをすると浮腫みがとれて、体内の水分が流れるのでとても身体が軽くなったような感覚になります。

しかし食生活がいい加減ではせっかくのエステの効果も半減どころか効果ゼロになりかねません。

逆効果になってしまうこともあります

美しいカラダに大切なのは食生活です。

食事が9割とも言われています。

食事を改善すればその他どんなダイエットをプラスしても絶対に身体の中からキレイに痩せていきます。

ではどのような食事を行うのが理想的なのでしょうか。

理想的な食事の摂り方とは?

糖質制限を行うのが実は1番短期間で一気に痩せる事が出来ます。

糖質を制限すると体内の余分な水分もなくなるのでエステと一緒に行うにはとても相性の良い食事制限です。

しかし、食事を制限してしまうとリバウンドもしやすくなるのが事実です。

どんなに頑張ってもリバウンドしてしまっては元も子もありませんね。

食事を制限せずにダイエットできる、とっても効果的な食事の方法があります。

それは、朝は低脂質、夜は低糖質という食事方法です。

脂質と糖質は同時に摂ると脂肪になりやすいと言われています。

また、糖質はなるべく朝に摂ると、1日のエネルギーとなって、身体の中で余る事はありません。

逆に夜に糖質を摂ると太りやすくなります。

そこで、

朝に糖質を中心とした食事

・夜は糖質を控えれば脂質を摂っても構わない食事

というように我慢せずに無理なく続けられる食生活を行うと、

リバウンドもせずにするすると体脂肪が落ちていきます。

朝と夜に共通してとってほしい栄養素はたんぱく質です。

たんぱく質が少なくなると筋肉分解が身体の中で落ちてしまい、

結果、

痩せても体脂肪率の高いバランスの悪い身体になってしまいます。

代謝をあげて効率良く痩せるという観点からも、

たんぱく質はなるべく積極的に摂るようにしましょう。

このように、食事の改善とエステ通いの両方を同時に行うことによって、身体の内側から老廃物を外に出し、中身も外見も綺麗に痩せる事が出来ます。